読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utanoブログ

書きたい事色々書いてます

*269*贅沢

鳥取砂丘&出雲大社へ一泊二日の旅行をしてきました。


出発の朝、家を出て駅へ向かう途中、iPhoneを落とし、画面にヒビが…
今まで何度か落としてたけど平気だったiPhoneが遂に…。
ってか今から出発ですけど…?
テンション下がるわ…。
とか思いながら駅へ。

パスケースに付けてたお気に入りのキーホルダーが無くなってる事に気付く…。
戻って探す時間も無いので諦め、いざ羽田空港へ…。

更にテンション下がるも、空港に着く頃にはテンションも徐々に回復。


飛行機に搭乗した頃にはもう朝の出来事も忘れるくらいのワクワク。

そして鳥取砂丘コナン空港へ到着。
コナンくんがお出迎えしてくれ、レンタカーで鳥取砂丘へ。
旅のメンバーはこちら。

左から…ホッシーさん、ゆうたぱん、ツッチーさん、あっき〜。
天気にも恵まれ、砂丘ではしゃぐ大人たち…。

砂丘に着いて長靴を借りるもすぐに裸足になる山本とゆうたぱん。
砂丘はサラサラしてて気持ちよかった。
そしてついにツッチーさんも…。
最終的にはみんな裸足に。
ゆうたぱんは急斜面の砂丘を駆け上がり、
それを追いかけるホッシーさんとツッチーさん。

せっかく登りきったのに反対側の海岸沿いまで下っていく男性陣。
また登るのが辛いと頂上で待つあっき〜と山本。
そして突然始まる西遊記エチュード
流石、役者さん。
笑った…。


他にもお土産買ったり、美味しい食べ物をいっぱい食べたり、
立ち寄ったコンビニで鳥の群れの一斉の飛び立ちにビビたり、
あっき〜発信で星空散歩に出かけたり、旅館の温泉で癒されたり、
ホッシーさん発信の利き缶コーヒー対決したり…。
書ききれないくらい盛り沢山な一日目でした。


二日目は出雲へ…。
移動中の車内はもっぱら恋バナ。(笑)

稲佐の浜弁天島に参拝し、

ココで写真撮りたいって我儘言って並んでもらっちゃいました。
( 稲佐の浜 弁天島 にて)

いや〜、絵になるわー。



稲佐の浜の砂と素鵞社の砂を交換するべく砂を手にし、お昼ご飯のお蕎麦屋さんを探していると
1人のおじさんに声をかけられ、
何処の砂と交換すればいいのか聞かれ、教えた我々は蕎麦屋さんへ。
おみくじ付きのお蕎麦セットを注文。
吉…。
う〜ん…。

美味しくお蕎麦を頂き、歩きながら話ていると、
帰りのフライトの時間を2時間勘違いしている事に気づき、
結構カツカツかと思われたスケジュールに余裕が…。
なので、ツッチーさん発信で
「一番赤いの探し対決」(?)が開催されました。
一番赤い落ち葉を拾ってみんなでジャッジするという対決。

「利き缶コーヒー対決」で惨敗した山本
「一番赤いの探し対決」では優勝しました。

なんでも楽しめてしまう大人たち。
大好きです。

参道を歩いてると、素鵞社を教えたおじさんと遭遇。
無事に交換できたみたいで御礼を言われるという素敵な出来事があったり…。

拝殿で、お守りを頂き、またおみくじを引いてみる事に。
みんなで一斉に開いてみると…
山本、中吉…。
おみくじ引くと大体、中吉とか吉な山本…。

何だかパッとしないな…と思いながら素鵞社を参拝。
我々も無事に砂を交換しました。

そのパワーをもらったのか素鵞社を参拝後、引いた恋みくじで大吉を引きました!

あっき〜曰く大吉の中でも順位があるらしく、おみくじに書かれてる第◯番が
順位のようで、なんと第一番という最高なおみくじを引いたみたいです。
引いた本人より、盛り上がるあっき〜、ここで大吉ひけて良かったねと言うホッシーさん。
内容を熟読する山本…。

ハッピーな気持ちで行きとは違う道を歩きお土産を買い、
ライスバーガーを食し、コーヒーを飲み…。
コーヒもおみくじ付きがあったので頼んでみると、何回おみくじ引くんだ?とホッシーさんに言われながらも…。
開く。

おみくじの内容は…覚えていない。(笑)

大吉のおみくじのおかげで、他の内容が吹っ飛んだ模様。


結果、楽しいくて嬉しい濃厚な旅になりました。
この旅行に参加できて幸せです。
計画立ててくれた あっき〜、車を運転してくれたツッチーさん、ホッシーさん、
盛り上げてくれたゆうたぱん
みんなに感謝です!
本当にありがとうございました!
また何処か旅行に行けたらいいな〜。