読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

utanoブログ

書きたい事色々書いてます

*81*透明のストロー


透明のストローの夢を見た。
真っ白な空間に沢山の透明なストロー。その中を通る緑やオレンジ、青、黄色の液体の様なモノ。
そのモノを見る事はできて、でもストロー自体は透明すぎて見れなくて、そのモノは周りから見守られていて、導いてもらっていて、繋いでもらっていて。
でも、その中のモノはその事に気付かない。透明すぎてその存在にすら気付かない。
その透明なストローに触れたくて手を伸ばす。
モノを導いている間は透明なストローの存在はわかるが、普段はわからない。
長さや太さもわからない。遠くにあるのか近くにあるのかもわからない。
でも触れてみたくて手を伸ばす。
無作為に手を伸ばしても触れる事はできなくて、不安になる。
見えない透明のストローに手が触れた時、存在に気付き、安心感に満たされた。
透明のストローという沢山の仲間がいる事に気付いたから。